忍者えのぐ-日光に当てると色が出るふしぎなえのぐ-
使い方<忍者えのぐ>

忍者えのぐを使う前に

@使う前に容器をよくふってください。
  理由:顔料の粒子が大きいため、沈殿したえのぐをよく振り混ぜるために大きめの容器にいれて
      あります。

※忍者絵は室内に保管し、毎日の紫外線を発色でたしかめよう。
  (帽子を着用してネ)

使用者の声 忍者えのぐの種類

@色毎に発色度が異なりますので、作品に合わせてお選び下さい。
A発色効力時間は、原液のとき日光に当てている時間が延べ約120時間位。
Bえのぐと作品は、常温で暗く涼しところに保管(ふた付き箱に入れ引き出しに)
  保管がよければいつまでもご利用いただけます。

  • 単色(5ml)×2色入600円(税別)資料付き
  • 単色(20ml・50ml)20ml入り 450円(税別)50ml入り 900円(税別)
  • 単色(20ml)×5色入2,400円(税別)資料付き

■お問合せ先:村上規代 Kiyo Murakami
〒885-0033 宮崎県都城市妻ヶ丘町33-13   TEL/FAX 0986-25-7339

home
 
(C) 2005,Kiyo Murakam All Rights Reserved. [ContactUs]
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。